気ままに絶チル

椎名高志先生のファンサイト 「絶対可憐チルドレン」「GS美神」「THE UNLIMITED 兵部京介」など語っています
気ままに絶チル TOP  >  2013年08月

おーばーざふゅーちゃーわー

昨日テレビで見ててこのイベントめちゃ行きたかったとすごく思った。こういうのってホントにいつあるかわからないのがライブだよね・・・この人の入は半端ないですよね・・・これが2011年とのことで完全に無印チルの年ではないのにすごいなー、戸松遥さんも絶チルの歌歌うこともあるらしいですし可憐ガールズてノリだけで突っ走り、振付とかも公式で映像が残っているのが大きいのかもしれませんね。ネットにはメイドさんが踊ってるのはいっぱいありますがやっぱりこういうのを見たいな。
IMG_9064.jpgIMG_9065.jpg
IMG_9066.jpgIMG_9067.jpg
IMG_9068.jpgIMG_9069.jpg
追記:ANIMAX MUSIX 2011とのことです。河野マリナさんのところに画像あり
[ 2013年08月29日 01:40 ] カテゴリ:絶対可憐チルドレン | TB(0) | CM(0)

犬ミヤ 僕マギえもん

[ 2013年08月27日 22:30 ] カテゴリ:絶対可憐チルドレン | TB(0) | CM(0)

マンリミ#6 清楚と汚濁(1)

妖艶なユウギリ こう見えて20歳以上に見える幼女THE UNLIMITED 兵部京介 #6 アンリミの#03
『清楚と汚濁(Queen not a princess)』

この回は自分が見たアンリミの中でもわかりにくさナンバーワンだった回ですね。
当時のアニメの感想については「ルパンを必死に追いかけないルパンのパロディ+一定層のウケ狙いでアンリミテッドなしの次回への皆本、バベル説明会」て酷評した回でしたからね。
詰め込みに詰め込んだ挙句わかりにくくなってしまったのを払拭するためか、ユウギリの食器運び一生懸命シーンやソフィー王女と兵部少佐の共存話にそっと紅葉にもっていかせた青いバラなどほとんどがなくなっていますね。伏線としての早乙女隊長を皆本へ重ねるシーンなど今月は無かったので来月に入ってくるのかな?それともここは伏線張ったり紹介するだけの回だからさらっとやるのかもしれませんが、唯一ここだけがアンリミから絶チルへ引き継がれるオリジナルエピソードだけにないがしろにも出来ないジレンマが生まれてしまいそうですが、今回はマンリミではさらっとストーリーだけわかりやすく行きそうな感じです。ミナランカーもないのか・・・

椎名先生のブログ
・プリンセスに、ひいては皆本にシンパシーを感じながらも、同じエスパーである「クィーン」でなければ満たすことができない兵部の心の空白を描くという、シブい脚本のショートエピソード
・ 兵部のキャラクターイメージの土台は<光に憧れる吸血鬼>です。闇に追いやられ、自分を焼きつくす太陽を憎みつつも、その美しさから目を背けることができないでいるという。愛しているからこそ拒絶されたことを憎み、憎むほど執着が増す。そこが彼の矛盾の出所です。
・  皆本も賢木も、自分たちの理屈では兵部が救われないことをわかってて、しかしそれを認めてしまえば次の世代の未来にも影を落とすことになります。世の中は正しいことばかりではないけれど、踏みとどまってよりよいものに変えていくべきだと信じているのです。理想というのはたしかにきれい事かもしれない。でも、きれい事を理想として追うことをやめたら、世界には美しいものが生まれなくなってしまうではありませんか。お前はそれもわかってるんだからちょっとは聞き分けて折れたらどうだよと。


とこれを絶チル知らない人に30分で伝えるのは無理な話なので言葉には出さず、仕草や物で表しているのですが本当に無理に近いのでマンリミでは流すだろうな。
[ 2013年08月25日 19:07 ] カテゴリ:THE UNLIMITED 兵部京介 | TB(0) | CM(0)

たとえ混沌の中で地獄の業火に焼かれても、それでも私は天国に憧れる

IMG_9005.jpg紫穂に撃たれる賢木先生に笑ってしまう355th sense.絶対可憐チルドレン リターンオブファントム(9)
今回は本筋がフェザ京のためこちらはその間のギャグ回と言ったところでしょうか。
なので今回は特に書くことありませんが、わかめ頭さん、手元にクローンをおいておかないと落ち着かないようですね。そんなところから出てくるのってびっくりします。
表紙はオペラ座の怪人でしたが、オペラ座の怪人を知らないのでなんとも意味が取れません。
薫ではなく、ユーリ、ギリアム、兵部少佐の3人で演じるのが実際なのかな。
君の心の片隅で輝く星になりたい :週刊少年サンデー13/39号
椎名先生のブログにも書かれていますが東京タワーの藤子・F・不二雄先生の「生誕80周年記念展」にお盆の激混みのなか行ってきました。特務服を着ているエスパー魔美は良かったですね。自分的には葵と魔美のダブル超能力発動ポーズだとなおさら良かったのですがね。
葉のヤサグレ具合素敵。仕事したくないですよねw
みんなカッコイイな、でも紅葉姐さんおっぱい大きくないか? テレポーターはちい・・・(もういいねw)
[ 2013年08月21日 23:32 ] カテゴリ:絶チル本誌 | TB(0) | CM(0)

絶対可憐チルドレン35巻感想

マンリミ1巻が絶チル35巻と同時発売されました。お盆で更新遅れましたが感想を書いていきます2。

IMG_8993.jpg

今回は通常版とクリアファイル付きの限定版の2種類が発売です。限定版のクリアファイルは351st sense.リターン・オブ・ファントム(5)の時の本試連載8周年記念のカラーが使われております。まぁ読切版から10年、短期集中連載から9年、絶チルも長期になりました。あと本誌連載13話続けばGS美神を抜く数となりますので最近の精神状態も心配ですが頑張っていただきたいです。

表紙:ナイとハンゾー(ザ・チルドレンも復活です) おまけの四コマ:ユウギリはアンディ・ヒノミヤの上司w
巻頭:バベル創設時の不二子ちゃん。真面目です。
今回カラーページが多かったのでページ調整用の挿絵はAED持ってくる柏木さん(本編の流れでは持ってくる余裕はないですけどね)宇津美さんの幽霊も装置だから発動しないと現れないだろうな本当は、でもギャグだからそんなのどうでもいいことですね。

巻末のおまけ:紫穂が幽霊を怖がるようになった原因に付いて書かれています。バベルの幼稚園服もスモック&かぼちゃぱんつだな・・・

クリアファイルは本誌連載時からいろいろと修正が入っています。
IMG_8985.jpgIMG_8986.jpg
パティの腕の塗り忘れ
IMG_8994.jpgIMG_8995.jpg
柏木さんから澪までのキャラの間隔変更
IMG_8989.jpgIMG_8990.jpg
賢木先生と葵の上下関係
IMG_8991.jpgIMG_8992.jpg
皆本の指6本 (銃の柄に変更)
とこのカラーはかなり修正されていますね。

本編:感想などについては過去ログを御覧ください。(リンクは当時のアオリ文です)
ロング・グッドバイ
ついに目覚める黒い幽霊の娘…仲間と思い出と…決別の真相がひもとかれる!!
まだアンリミ放送前ですね。この時期サンデー10冊づつ買ってたな・・・
決意を胸に最後の日常を戦う!!
ナイの疑心暗鬼が横島そっくりというお話。
目覚めた悠理・・・動き出す運命・・・そして兵部はどこへ
2009年12号から約4年ぶりのサンデー表紙を絶チルが飾った週でした。
呪われた過去 兄弟には、悲しい絆しかない・・・
ハヤテのごとく!春風さんは誰のヨメ?第391話「恋するアニメ店長」にアンリミ少佐がありましたね。
惜別・・・決して見送られること無い旅立ち。
サプリメントにアンリミネタが使われてる回でした

アンチェインド・メモリ
あと5分…やっぱりあと5日…忙しすぎて最近少々睡眠不足?
紫穂の女帝ぷりが際立つ回
戦火を駆け抜けた過去・・・絶望に埋もれた未来・・・最も多く知るのはこの女!
薫と管理官の描写が横島と小竜姫様に見えた回
過去と未来をつなぐ不思議の国へようこそ!!
アリスといえばアリス探偵局。不二子ちゃんの理不尽さ、京介くんの純粋さはアリスとイナバくんにも思える
地下の国に待つのはダレ!?
パティ姐さんの擬態化
無限の未来のために管理官が遺した言葉とは・・・
アンリミクライマックスセンターカラー、ものは34巻特別版に使われたイラストです。

ヒーローズ・カムバックでGS美神極楽大作戦 ブレイク・ユア・デスティニー前編後編
2週はさまれたのはファンにとっては非常に嬉しかったですね。

後は修正点。文字の位置変更は含めず。さらっと探しただけなので他にもいっぱいあると思います。

IMG_8973.jpgIMG_8974.jpg
P46 きこえるかい→聞こえるかい
IMG_8975.jpgIMG_8976.jpg
P52 ひとり→1人
IMG_8977.jpgIMG_8978.jpg
P116 皆本のスーツ 背広あり→なし
IMG_8979.jpgIMG_8980.jpg
P125 皆本クン達に→皆本クンたちに
IMG_8981.jpgIMG_8982.jpg
P127 賢木の白衣→私服
IMG_8983.jpgIMG_8984.jpg
P165 時→とき  宇津美清四郎→宇津美清司郎

ぱっとでこんなかんじです。一度チェックしてみてはいかがでしょうか。
[ 2013年08月18日 22:24 ] カテゴリ:絶チル本誌 | TB(1) | CM(0)

THE UNLIMITED 兵部京介 コミカライズ1巻感想

マンリミ1巻が絶チル35巻と同時発売されました。お盆で更新遅れましたが感想を書いていきますかね。
IMG_8969.jpg
大柿ロクロウ先生の初コミックおめでとうございます。長年アシスタントとして活躍?され4・5回?読み切りが掲載されたようですが、非常に読みやすくTVのアンリミを捉えている作品となっております。皆さんも大量購入お願い致します。

表紙:大柿ロクロウ先生のツイッターでも沢山のバージョンが公開されております。
IMG_8970.jpg
単行本のカラーページはサンデーSカラー回を用いて新たに構成したものとなっております。
裏は少佐と言えば光学迷彩で飛び降りるシーンの前のシーンになっております。

おまけページ:
THE BONUS UNLIMITED ロクロウ先生が真木さんのページで埋めると言われていましたので楽しみに見てみたところ全くそのページがありませんでした・・・きっと椎名先生のおまけは予想外だったのですかね?それとも小学館ではカバー裏に書くの禁止だったのかな?内容はアンディヒノミヤがどうやってアイスクリームを買いに行ったかになっております。

絶対可憐チルドレンさぷりめんと・出張版 椎名高志先生のおまけですが非常に面白いです。やっぱり椎名先生ギャグが素晴らしいw でもアンディを皆本と同列扱いの60万ドルの男にするのはいかがなものでしょうか・・・まぁ人気回復のキーはヒノミヤなのかもしれませんしね。マンリミでカットされた紅葉姐さんへのオイル塗りもこう言った形で保管してくる辺りさすがだなと言えます。アランが谷崎に見えるというのはあるな

ぱっと見でマンリミの修正点を上げていくと
IMG_8936.jpg IMG_8937.jpg
P6 外れか→ハズレか
IMG_8938.jpg IMG_8939.jpg
P11 ヒノミヤ描き直し
IMG_8940.jpg IMG_8941.jpg
P29 こい→来い
IMG_8942.jpg IMG_8943.jpg
P43 左利き→右利き
IMG_8944.jpg IMG_8945.jpg
P62 奴→ヤツ
IMG_8947.jpg IMG_8949.jpg
IMG_8946.jpg IMG_8948.jpg
P88 兵部・ヒノミヤ 描き変え
IMG_8951.jpg IMG_8952.jpg
P102 ヒノミヤ描き変え
IMG_8971.jpgIMG_8972.jpg
P114 ヒノミヤのピチピチが長袖から半袖に
IMG_8954.jpg IMG_8953.jpg
P118 キミ→君 者達→者たち
IMG_8956.jpg IMG_8955.jpg
P125 兵部の目の影
IMG_8957.jpg IMG_8958.jpg
P128 いったい→一体
IMG_8959.jpg IMG_8960.jpg
IMG_8961.jpg IMG_8962.jpg
IMG_8965.jpg IMG_8966.jpg
P131-136 サイレンとシーン色を白に変更 
IMG_8963.jpg IMG_8964.jpg
P134 真木さんの顔の影
IMG_8967.jpg IMG_8968.jpg
P176 ヒノミヤとマギさんの入れ替え
ですかね。さらっと見ただけなのでもっとたくさんあると思います。

THE UNLIMITED 兵部京介 1 (少年サンデーコミックス) 大柿 ロクロウ (イラスト), 椎名 高志 (原著)
書店で是非お買い求めください!
密林で価格改定前に予約していた人は620円ではなく440円で購入できるというラッキーな事も起こりましたがこれの価格差はどこが負担したんだろうな・・・

20130818151907.jpg IMG_8950.jpg
大柿ロクロウ先生のアンリミ裏話へのリンク  以下 続きを読むから
[ 2013年08月18日 16:16 ] カテゴリ:THE UNLIMITED 兵部京介 | TB(0) | CM(0)

とっとりアニカルまつり2013サンデー展 可憐Girl'sの今

今井書店Presents サンデー展 複製原画展示(とっとりアニカルまつり2013
<日時> 2013年9月23日(月・祝)10:00~18:00
<場所> 米子コンベンションセンター BiGSHiP 情報プラザ 鳥取県米子市末広町294 入場無料!
展示作品一部「あだち充先生歴代作品」「高橋留美子先生歴代作品」「ハヤテのごとく!」「電波教師」
「絶対可憐チルドレン」「今際の国のアリス」(予告の絵から「マギ」「名探偵コナン」「銀の匙」も)
アニソンライブ:MIQ 影山ヒロノブ NoB きただにひろし 米倉千尋
声優トークショー:近藤孝行 金元寿子

絶チルあるのか、見に行きたいが鳥取・・・

8/9 AJF ネオジェネレーション 2013@Zepp Tokyo
TVアニメ「絶対可憐チルドレン」OP『Over The Future』 ロックバージョン
織田かおり寺川愛美
今でも歌われるのですね・・・
ANIME JAPAN FES 2013 “夏の陣” AJF ネオ ジェネレーション 2013というのが正式名称のようですね。
織田かおりさん平野綾さんと子役時代からの友達のようですので次の絶チルこのロックバージョンでいいのではないでしょうか?BABYMETALでもいいかもしれませんが。

↑センターボーカルは 元可憐Girl'sの中元すず香ちゃんですね。
SUMMER SONIC 2013やROCK IN JAPAN FESTIVAL 2013にも出てるんだ。


↑元可憐Girl'sの武藤彩未「LIVE DNA1980 ~Version.2.0~」


↑元映画『NOT LONG AT NIGHT』可憐Girl'sの島ゆいか 初女優業(↑ピンクの服の子)

いやー皆さん芸能活動行なっているということで絶チル2期があったら可憐Girl's復活してほしいな。
[ 2013年08月12日 02:15 ] カテゴリ:絶対可憐チルドレン | TB(1) | CM(0)
絶対可憐チルドレン
IEで表示が崩れる場合F5キーを押して下さい


関連商品は、こちらからどうぞ。
ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
RSS Twitter
月別アーカイブ
07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  11  10  05  04  03 
検索フォーム

椎名高志ワールド