気ままに絶チル

椎名高志先生のファンサイト 「絶対可憐チルドレン」「GS美神」「THE UNLIMITED 兵部京介」など語っています
気ままに絶チル TOP  >  絶チル本誌 >  君の瞳に映るのは、真実、それとも―――幻影?

君の瞳に映るのは、真実、それとも―――幻影?

デート・オア・ダイ(4)
表紙はチルドレン リバース これは悠理ちゃんが男の子に見えるから来ているのでしょうね。紫穂のポッキーはどちらでもトレードマークのようですね。
悠理のヒュプノも超度7に対しては無意味に思われても薫に対してはしっかり効いているようででもこの作戦始まってそうそう
「相手が信じたいと思っているモノを見せる」作戦に転じたと重要なことを言っていますがそのあとの「理想のカレシがは無意味だった」というパティの反応のギャグにかき消されてしまいましたね。まぁそれもダメとのことで相手に勝手に好きなものを見てもらうという叙述テクニック(丸投げセルフサービス)に転じる訳ですが今回のお話は完全に松風とパティのガヤで物語が成立しているようなものですね。こういう展開は大好きです。パティにも何か起こらないかな・・・
関連記事
関連タグ
[ 2015年12月12日 23:42 ] カテゴリ:絶チル本誌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

絶対可憐チルドレン
IEで表示が崩れる場合F5キーを押して下さい


関連商品は、こちらからどうぞ。
ドンドン買って椎名先生の作品が続くようにしましょう。
RSS Twitter
月別アーカイブ
11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  11  10  05  04  03 
検索フォーム

椎名高志ワールド